今を大切に

Just another WordPress site

今を大切に header image 2

永久脱毛の脱毛法について

2014年09月18日 · コメント(0) · 脱毛

永久脱毛の方法には2種類あります。
その脱毛法とは、医療レーザー脱毛とニードル脱毛です。

今日はこの2種類の脱毛法の何が違うのかを見ていきましょう。

<脱毛法>

医療レーザー脱毛は、強力なレーザーを使って脱毛を行います。

逆にニードル脱毛は、絶縁針という超極細の針を使用します。
この針を毛穴1つ1つに差し込み、そこに電流を流すという方法です。

<痛み>

医療レーザーの方は、パチンと輪ゴムで軽くはじかれたような痛みを伴います。

ニードル脱毛の場合は、毛穴に針を刺した上、
そこに電流を流すので、かなりの痛みを伴います。

<施術場所>

どちらとも皮膚科や美容クリニックで行うのですが、
ニードル脱毛は大変高度な技術なので、できる人が少なく、やりたいと思っても、
なかなかお店を見つけることができません。

ただ、見つけた場合は、そこの施設は脱毛技術が高いという基準にもなります。

<脱毛効果>

脱毛効果はどちらとも高いですが、ニードル脱毛の方が少しだけ脱毛効果が高いといえます。

このように、同じ永久脱毛でも違いがあるので、
自分にあった方を選んでみましょう。

タグ : ···

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。